2名無し曰く、:2011/12/19(月) 09:08:21.21 ID:SUPKwup5
「ええぃ、くそ! またわしは修行じゃ!
 まだ未熟者扱いか! いつになったら戦に出れるのじゃ!?」
「殿は希代の御方、お主ではまだ力不足と判断されたのじゃろう。
 殿もかつては修行に明け暮れ、日々鍛錬なされたと聞いておる」
「ふん、どうだか。大方殿の吹聴でござろう!」
「いや某も国友殿から聞いたことがある。何でも殿は銃を極められたとか」
「おお拙者も聞いたことがありますぞ、稀代の射手六角殿から奥義を伝授されたと」
「そういえばわしも吉岡殿から聞いたことがあります。吉岡流の免許皆伝を授かり、
 朝山殿からも古今伝授の御墨付を頂いたとか」
「それでしたら私も堺の茶人千宗易殿から、殿の腕前は茶聖に匹敵すると。
 それと納屋殿から目利きの術を伝授されたとか」
「確か殿は半兵衛殿より兵法の極意を学び、官兵衛どのから鉱山築城の極みを。
 あの明智十兵衛殿からも説法を習ったとか」
「これは眉唾なのだが…殿は南蛮商人とも仲がよく様々な南蛮技術を学んだとか」
「拙者も噂でしか聞いたことがないのだが忍びも極めたとか」
「そういえば殿は航法を学び大海原を自在に駆けるとか」

「…」「……」「………」「…うちの殿様、何者だ?」「わからん」

ジャーンジャーンジャーン ブフォ~ブフォ~

「何じゃ、この音は!? 敵襲か!」
「馬鹿者! 殿が戻られたのじゃ! 皆の者、評定の準備を行え! 遅れるな!」
「な、何ぃ!? 馬鹿な、評定は普通二ヶ月に一回じゃろう!」
「愚か者! 殿は戻られぬときは一年は戻られぬが、我らが主命を果たす一月、
 場合によっては二回評定を行われるのじゃ!」
「な、なんと凄まじい…、これが当家の強さの正体か。…わし、任官先間違えたかのぅ」

ドジャーンドジャーンドジャーン フフォフフォフフォ~ゥ(ワァァァァ)

「こ、今度はなんじゃ!?」
「む、病人じゃと。皆の者、すぐさま帰宅せよ! 殿の武家参りじゃ!」
「それは一体如何なる行事か?」
「お主は勧誘組じゃったの。武家参りは、殿がじきじきに家臣の家を訪れ親交を深め、
 あるいは技能を学び、または病気を治療されるのじゃ」
「なんと殿が直々に治療を!? すごいところじゃのう、ここは」
「しかしそれは表向き。直々に病気を治療し、我らの病欠を許されぬのじゃ」
「……わし、逐電しようかな」

【下に~下に~、殿の回診武家周りなり。下に~下に


5名無し曰く、:2011/12/19(月) 13:00:41.24 ID:zYJB0RLT
>>1殿には我が手並みにて乙せぬといけませぬなぁ

    /llllllr''";;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`::.、
   ,.'lllllllllli:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;;;;;;:\
.  /llllllllllll!:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.::;;;;;;;::::::.:ヽ      ごめんね忠臣じゃなくて 墓の前なら言える
  llllllllllllllll,:.:.:    :.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:. ゙     悪名ゲージはパンク寸前 今すぐ減らしたいよ
.  |lllllllllllllllii,.:.:    ..:.:.:.:.:.:.:;;;;:::::::::. |
  |llllllllllllllllllllli,:   :.:.:.:.:.:.:;;i;;;;;;;;;::::.:.:     泣きたくなるような 顔グラ
 ,'"~`ヽllllllllll!'  ==、:;;;/;;;;;;;;;;;;;::.:. j     仕官も出来ない 評判|
 !.l"`,, |llllll!' :.:.:::;,,,___`ヾ、;;;;;;;;::;、rィ      だって弾正どうしよう ハートは万華鏡
 ', ',>、|lll''   .:.::`'''゙メ`';;;:::::;;イェュ┤       
 ,゙、゙'- .!l' :..:..:.:.::;r'"´;;;:::..:.: :.l; :.:.:. |       ユダの光に導かれ 何度も殺しあう
r'゙|::ゝ-┐  .:./:.:.:.::::::::;;..:.:.:. l;.  ,'       
;;l l::::. :.'.  .:' :.:.:.:.:,;;∠;;;ゝ=‐'゙;.:.. /        味方の墓を数え 占う主家の行方
;;゙、゙、:::. .:.;. ..:.:.:.'''''''''ニ,,,,,,,,__ヾツ         同じ毒で殺したの ミラクルロマンス
;;;;ヽヽ:. :.:\:.:.:.::::.:.:...、,,,,,,,,,, .. /          
;;;;;;;ヽヽ:.:.::.:.:.:\:.:.:.:.:.:.::::.:.. .,.'
;;;;;;;;;;ヽヽ:.:::.:.:.:.:::` :、,:.:.;;;;;;;;;/;;;`;-,、
;;;;;;;;;;;;;;\\::::::::.:.:.::::`゙゙゙゙゙";;;;;;;;;;;;;;;`;-,、



 6名無し曰く、:2011/12/19(月) 21:13:22.03 ID:KmJrieEL
>>1殿に乙を兼ねて我が想いを綴りし歌を贈らせていただく

世界の始まりの日 小田原の町で
二階堂のひょえーの遠い残響 一人で聞いた

失くしたものすべて 愛したものすべて
この手に抱きしめて 現在は何処を彷徨い行くの

持ち主に不幸もたらす妖刀
出会わなければ 平穏な日々でいられた
抜けば玉散る氷の刃
錆つかないで 僕の腕
幕府再興のため生まれてきた

一万回と二千回くらい斬られてる
八千回過ぎた頃からちょっと虚しくなった
黄金の爪持ってるくらい狙われる
君を持ったその日から 僕の身体に生傷は絶えない

君がくり返し強奪されて
何度も何度も遠くへ行って
見守る僕が眠れない僕がくしゃくしゃになったとしても
君の名を歌うために…



      _、
    /:i: ::::ヽ
   ./::::::::i: : :::::::::ヽ
  /::::::::::::::i: :::::::::::::::::ヽ
 |:::::::::::::::i:::::::: : : ::::: ::::ヽ
 |:::: : :::::::i::::: : : : : : :::, -'_i
 i:::: : : :::::i::: : : : : _ -_', -';;;ヽ
  ゞ-、__- -_'ニ-ーヾ;;;;;: :;;;i
  i;ii,z、___  ̄_,-'_,ニゝ `i;;;;;;゙;^i
  ト;i r_rテ'i: :::t_tッ丶  i;;;/,.)i   <あなたと転したい
  ヾ;i::... .:i: :. `   .:i;;;i'' /
    ヽ::.. (,.;_;.,..,)`    i;;;'イ、
    ヽ ,_,、,、___,,.   .ノ i;ヽ、
     ヽ`ー- ''   ./ / / ヽ、
      _.>、__,,,,/.// ./   /ヽ、_
   _, -'´ / iヽ丶 // /   /   ` ヽ、
, -'´;   / .i ヽ//  /   /  .::::.  :: `ヽ


13:名無し曰く、:2011/12/20(火) 18:39:57.38 ID:nZIawI8j
5 覇道 商人プレイ

やっと独立 満を持して北近畿の商人司争いを信長様にお願いする
→やっぱり妨害工作だな と甲賀の里へ
→入った瞬間 本能寺発生
→とりあえず粛々と妨害&作業
→「さて今日で日限じゃ……」
→信雄「見事な発展ぶりじゃの!」
→(´・ω・`)大殿……?


30名無し曰く、:2011/12/23(金) 13:41:00.31 ID:C++MF7wH
雇って2.5秒で謀反


61:名無し曰く、:2011/12/27(火) 02:03:39.06 ID:zDKl619S
>>30
こんなネタで笑ってしまうなんて・・・


52:名無し曰く、:2011/12/25(日) 00:03:50.53 ID:8UhfNPwK
筒井順慶「秀頼殿には大勢の家臣がいるだけいいですな」


53:名無し曰く、:2011/12/25(日) 01:39:06.31 ID:cOyIYWBm
三好長慶「うちの松永をそちらに差し上げます。城ごと」


54:名無し曰く、:2011/12/25(日) 09:15:10.63 ID:65Vf2zW8
南部晴政「ちょっと遠いけど津軽もあげちゃう」


66:名無し曰く、:2011/12/28(水) 00:39:24.42 ID:ccZF6ltS
三成「やっと部将か、出世遅いぞお前」
清正「うるせえ、その年で家老のお前が早すぎるんだ」

正則(うそっ…私の階級、低すぎ!?)←まだ足軽組頭


67名無し曰く、:2011/12/28(水) 00:49:02.47 ID:e9mnqzba
せっせと戦やってりゃ一番乗りで出世するんだけどね、うちの正則はそうだった
なんだったら忍術を鍛えて調査&工作員やってもらってもいいし。
最初から階級高いのに一芸も無い人に比べりゃあ…。


73名無し曰く、:2011/12/28(水) 11:05:24.89 ID:kO4c/YwP
安井道頓「自分の教えられるだけの技能を教え終わって以来、プレイヤー殿と音信不通でござる」


75:名無し曰く、:2011/12/28(水) 12:32:39.10 ID:k5epl0ov
道頓さんは武士にならないだけでかなり損してる
武士になるだけで東の大久保長安と並ぶ浪人からの東西内政無双になったのにな


94名無し曰く、:2012/01/01(日) 05:51:21.07 ID:KHvCOD1l
足利義氏って弱いくせに出会うと復讐してくるんだよな
絶対返り討ちにあうのになんなんだよお前は…


98名無し曰く、:2012/01/01(日) 09:42:11.83 ID:ntHOV1xs
>>94
かなわぬからと言って尻込みしていては武士の恥
たとえ勝てずとも心は折れず
武士として実に立派じゃないか


103:名無し曰く、:2012/01/01(日) 16:01:34.30 ID:fC5Q00za
福島さん1歳であの顔はあんまりだろ
正直無能だけど


104:名無し曰く、:2012/01/01(日) 16:05:19.57 ID:gbRuWRJw
1歳で槍担いでるもんなw


105:名無し曰く、:2012/01/01(日) 16:57:38.77 ID:Q3NPWdh7
きよまさくんもまさのりくんも武力90とかあるんだよな…


106:名無し曰く、:2012/01/01(日) 20:20:44.86 ID:Ur1G6kDM
そこらの盗賊相手だと赤子の手を捻るが如し


107:名無し曰く、:2012/01/01(日) 21:19:32.66 ID:AimQcXL9
むしろ赤子が大人の手を捻るが如し


112:名無し曰く、:2012/01/02(月) 09:51:56.37 ID:F4vwdHDf
日輪上杉謙信配下の新武将プレイ。武田家最後の城攻めを行ったら
あと少しで落ちるというところで、信玄が降伏を申し出て、謙信が受諾。
厩橋城が北条に攻められていたので、次の評定で援軍に向かうことに

謙信「では、援軍を編成する」

軍団長:武田信玄
第2備:高坂昌信
第3備:内藤昌豊
第4備:飯富昌景
第5備:新武将

謙信「信玄よ、上杉家の命運はそなたにかかっておる!厩橋城の救援任せたぞ!」

信玄「ははっ!」

本当にこれでいいのか謙信・・・


114:名無し曰く、:2012/01/02(月) 14:32:09.09 ID:TILN6+o6
本物の信玄なら厩橋城落として独立するだろうな


122:名無し曰く、:2012/01/02(月) 18:19:49.41 ID:GuqahUiR
忍びの里に行った時と忍者さんがイベントの報告に来てくれた時とがダブっただけだったんだが
同じ格好でいきなり「怪しい奴め」って言われたからとうとう裏切られたのかと
思ってしまったでござる


126:名無し曰く、:2012/01/02(月) 21:39:42.55 ID:sa92ZAyU
信康プレイで信康切腹イベントが勃発
安土城まで詫びに行き織田家に従属
家康との間に亀裂が生じた中岡崎に戻ると部下にしていた氏真が茶に誘いに来た


127:名無し曰く、:2012/01/04(水) 03:25:55.17 ID:ifL132fe
茶室にて今後の方策をゆっくり考えてもらいたかったんだろうな、流石は氏真さんや


128:名無し曰く、:2012/01/04(水) 18:11:18.65 ID:G7aUYLmh
子の心親知らずですなぁ


153:名無し曰く、:2012/01/07(土) 12:49:49.16 ID:J5MNYc0a
尼子義久で毛利家臣としてプレイしていて、酒場で会った鹿に話しかけたら斬りかかってきたときは
いろいろ考えさせられた


173名無し曰く、:2012/01/08(日) 13:28:50.90 ID:5VALqVqy
赤松家の黒田官兵衛が元服したとのことにございます
佐竹家の佐竹義重が元服したとのことにございます
武田家の真田昌幸が元服したとのことにございます
島津家の島津家久が元服したとのことにございます

当家の北畠具房さまが元服なさいました

(´;ω;`)ブワッ


177:名無し曰く、:2012/01/08(日) 14:14:52.93 ID:91CaXPbd
>>173
黄金世代だよなぁ
最上と孫一もこの年だったかな


179:名無し曰く、:2012/01/08(日) 14:27:01.95 ID:wZP0/+i5
>>173
官兵衛も義重も昌幸もお茶一杯で付いてきてくれるからな~
マジで黄金時代


178名無し曰く、:2012/01/08(日) 14:20:17.66 ID:vejqV5EO
政宗と信繁も同い年だっけ
宗茂も近かったよね


181名無し曰く、:2012/01/09(月) 10:35:26.39 ID:E9nGBC59
>>178
この三人は同い年だったはず
天道だと彼らが最後の統率90台
この後の武将は統率が80台しかいない
戦国の末期というか、終わりが見えてきたと思うよ


185名無し曰く、:2012/01/09(月) 18:39:16.89 ID:nw2ozMcv
無能な大人による新世代disは戦国時代にもあったのかな


187:名無し曰く、:2012/01/09(月) 20:38:09.65 ID:cvvbxPft
>>185
織田信長「あったりまえじゃん、俺と利家と恒興なんかdisられる方の筆頭だぜ?」


188:名無し曰く、:2012/01/09(月) 21:47:15.72 ID:rymKdMNZ
足利義氏「disるなんて陰険すぎて最低。不満があるなら正々堂々と拳と拳で語り合うべき」


189名無し曰く、:2012/01/09(月) 23:28:13.41 ID:cvvbxPft
森永可「なるほど…拳なら文句は言われないのか。」


190:名無し曰く、:2012/01/10(火) 00:40:30.46 ID:TRWmHb72
>>189
森蘭丸「兄上、名前名前」


202名無し曰く、:2012/01/10(火) 17:41:10.54 ID:ffvVIYa5
剣豪が襲ってくるイベントの中で義輝だけ特別でかっこいいよね
それ見て思わず悪名減らして義輝に仕官したわ
寿命いじって殺したら死ぬ間際に家督くれて感無量だった


206:名無し曰く、:2012/01/10(火) 20:33:01.85 ID:x7twZT2g
>>202
久秀「口惜しや。それを知っておったら儂は今頃戦国のアダム徳永として名を馳せておったろうに」


215名無し曰く、:2012/01/11(水) 19:56:02.85 ID:6m8dBxJQ
卜伝に一太刀浴びせたとき
他の名のある剣豪でもほぼ体力全て削れるのに卜伝5分の1
どこかおかしいのかと本気で思った


223:名無し曰く、:2012/01/12(木) 00:43:00.07 ID:sUAEPKIQ
>>215
砂利銭拾いに夢中な剣聖に、
背中からイタチブレード浴びせてやった
のに、20しか減らなかったのには吹いたw
お前、背中に鉄板でも仕込んでんのかと。


219:名無し曰く、:2012/01/11(水) 22:20:43.80 ID:aUS1uFot
剣聖の域に達するとバリアが発生する
主人公は名ばかりの剣聖なのでバリアは使えない


271:名無し曰く、:2012/01/13(金) 20:07:30.67 ID:eIGlgcmR
前田玄以「信綱がやられたか・・・」
大久保長安「奴は武力100四天王の中ではもっとも小物・・・」


284名無し曰く、:2012/01/14(土) 12:53:36.20 ID:TaNpw7RE
上泉に辻斬り仕掛けて、勝ったら命乞いしてきたでござる。


286名無し曰く、:2012/01/14(土) 17:01:01.73 ID:B8mlv94T
無刀取りで全弾弾かれる剣聖
犬には決して手を出さない剣聖
小金に嬉々として飛びつく剣聖
辻斬りされて命乞いする剣聖←New!!


322:名無し曰く、:2012/01/16(月) 02:17:38.64 ID:/oD8C5cE
氏真くんで始めたらライバル武将が雪斎でワロタ
ワロタ・・・


323名無し曰く、:2012/01/16(月) 05:11:37.22 ID:NVeJCLzY
氏真ってリアルで個人としては優秀な人と読んだな。


324:名無し曰く、:2012/01/16(月) 09:29:56.82 ID:golL7eGA
>>323
剣技もかなりの物だったらしいのに、あんなステだもんな…


348:名無し曰く、:2012/01/17(火) 12:44:45.36 ID:z3GBUObL
本能寺後の明智のように孤立無援の戦いも厳しいけどそれが「味方」だとなお厳しい。

1560年の北条家に仕えてて何が一番難しかったかといえば「今川家を救え」だった。
織田徳川連合軍どころか武田にすら攻められる駿府城のみの今川氏真。
評定のたびに絶体絶命の彼を救いに行く戦だけやって家老まで昇進できた。


349名無し曰く、:2012/01/17(火) 17:27:09.70 ID:D+gVhOq6
氏真「このギリギリ感がたまりませんな」


350:名無し曰く、:2012/01/17(火) 18:20:26.31 ID:i7ynkill
>>350
お前は守ってもらってただけだろw


352:名無し曰く、:2012/01/17(火) 19:27:54.73 ID:z3GBUObL
いや氏真もかなり頑張ってたぞ。
相手方10000人超えてるのに今川家全員300人以下なんてことがザラだったし
そんな戦が2~3か月に一回あるから評定が間に合わないことすらあった。
よく援軍に行くまで持ちこたえてくれたもんだと思ったよ。


353:名無し曰く、:2012/01/17(火) 19:57:18.87 ID:aC7AeRsM
さすが氏真……
やはり名将か……


366名無し曰く、:2012/01/18(水) 08:33:09.17 ID:OcHFp9Fv
観音寺スパイラル時の野戦に颯爽と騎馬で出てきた六角父
吉田先生涙目な一幕、なぜか六角父は騎馬4なんだよな


368:名無し曰く、:2012/01/18(水) 10:03:20.86 ID:SjyYHXIo
>>366
源義経(霊)「騎馬鉄砲なんて矛盾が存在してるのに騎馬弓が無いのがおかしい」


369:名無し曰く、:2012/01/18(水) 10:32:08.90 ID:T2YOX4Va
>>366
一応馬術の流派の免許皆伝なんじゃなかったっけ
例え騎馬隊であっても自分の周りに柵をたてるんだろうなw


381:名無し曰く、:2012/01/19(木) 03:59:19.02 ID:2cbXw6qF
昔、明智光秀配下でプレイしてたとき
石山落とすのにゲーム内時間で5年近くかかったわ
最終的には自分で石山の坊主どもを辻斬りして、なんとかクリアした


382:名無し曰く、:2012/01/19(木) 08:03:07.26 ID:NVRZ4Pxh
本願寺は史実でもかなり手を焼いてるからあれでもいい
観音寺はトラップ過ぎる


393名無し曰く、:2012/01/20(金) 20:52:41.68 ID:dumAciMi
石山本願寺を拠点に織田家を吸収、武田家の武将を拾って勢いに乗る新武将家
東日本の残党武将を拾って九州を統一し、勢いに乗る島津家
東の両兵衛や昌幸、西の鬼島津や道雪たちが参加する
まさしく天下分け目の戦いが瀬戸内海(海だけマップ)で行われた


394:名無し曰く、:2012/01/20(金) 21:43:07.67 ID:3R8uYx4V
>>393
すっげえイライラする戦いだなw


402:名無し曰く、:2012/01/21(土) 19:34:15.96 ID:8SfQX9gl
跡継ぎがたまに史実と変わることがあるね。勝頼いるのに、弟の盛信が
家督を継いだり。


403:名無し曰く、:2012/01/21(土) 22:13:47.28 ID:ND7Q4Io/
今度そのバージョンで本能寺起こすプレイしてみようかな…


406:名無し曰く、:2012/01/22(日) 16:28:44.02 ID:+DF/+Sdy
道三「恐ろしいのう」


504:名無し曰く、:2012/02/01(水) 00:17:09.43 ID:4a1Ptjru
信長プレイで何者かが○○城に放火しようとしましたが
松永家の者が未然に防ぎましたと出た
弾正さんマジ頼もしい


505:名無し曰く、:2012/02/01(水) 00:20:21.79 ID:n6cU5LyT
久秀「ふぅ・・・放火犯を他家にすることでなんとか事なきを得たな。」





やらせがバレバレの番組ってあったよな

地球終了 水星の隣に超巨大宇宙船が存在していることが判明